読み方あってる?間違いやすいIT用語の読み方

スポンサーリンク



どうもサカシン(@Shintaro_Sakata)です!

間違いやすい読み方ってありますよね。

よくネット記事に出ていても読み方がはっきりわからず使ってしまい恥ずかしい思いなどしたことありませんか?

僕自身もエンジニアという仕事柄、IT用語を使うことも多く、読み方が分からず恥ずかしい思いをしたことがあります。

IT用語は初見でどのように読んだらいいのか分からないものも多いですよね。

今回は間違いやすいIT用語読み(メーカー読みなども入ってます)についてまとめてみました。

 

Adobe(アドビ)

アドーブとかアドべって読んじゃいますね。

ASUS(エイスース)

絶対の初見殺し。アスッス、エイッス、アサス、と読んでしまうところです。数年前に公式がエイスースと発表したことからASUS読み方論争に終止符がうたれたやーつ。

alt(オルト)

アルトではないようですね。これに関しては本当にどっちでもいいと個人的には思っています。

airbnb(エアビーアンドビー)

エアーまでは絶対大丈夫!でも初見でbnbをビーアンドビーは無理ですね。エアービーエヌビー、エアービンビと読む人多いです。

Escキー(エスケープキー)

これも知らないとなかなかムズイ。イーエスシーじゃないです。

gif(ジフ)

良く見ますが、ギフじゃないのかよ!って思いますよね。

Wi-Fi(ワイファイ)

ウィーフィーじゃないです。まあさすがに最近は間違えてる人いないですね。僕は初めてみたときは読み間違えました。任天堂Wiiのの読み方に引っ張られてる人もいたはず。

Bluetooth(ブルートゥース)

語感からブルータスお前もかとか言ってみたくなります。

Uber(ウーバー)

初めてみたときは絶対ユーバー。

Python(パイソン)

ピソン、ピージョン、ピトン。初めて読む人にはなかなか難しい。

width(ウィドス)

ワイドスと読む人が多いらしい。

Height(ハイト)

ヘイトでも正解やろ!もうそんなん個人の自由!と言いたくなりますが、ハイトなんですよね。

Ping(ピン)

最期に g ついてるしピングと読む人多し。

FAQ(エフ・エイ・キュー)

ファッ〇ュー!かな?え、ファッ〇ューなの!?落ち着いてください。フ〇ッキューじゃないのです。

 

いかかでしたでしょうか。

読み方ってなかなか難しいものですね。

自分で絶対あってる!と思っても、初見じゃ絶対読めないようなものもあるので、なかなか注意が必要です。

それではまた!

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です